中国地方​
KUKU HAIR LINE

IMG_3911 2.PNG

​しっとりおさまる

自分の可能性を信じ、臆することのなく進み続けられる希望に満ちた光を与えます。

爽やかな甘さを持つ媚びない色気と

明るい優美さを持つ香りが

現代を力強く生き抜き、上品で洗練された

高級感のあるあなたへ導きます。

広がり、扱いづらい髪を収まりの良い上質な質感へ。

​それは誰しもがうっとりとする美髪に。

中国地方の神髄があなたをしっとり柔らかく包み込みます。

​【島根県】キハダ樹皮エキス

Image by Anders Lorentsen

消炎作用、収れん作用、抗菌作用を利用して、ニキビ用化粧品や抗炎症用化粧品に使用されています。

​【瀬戸内海】スサビノリエキス

Image by Bakd&Raw by Karolin Baitinger

「荒び海苔」と書き、ウシケノリ科アマノリ属の紅藻類の海藻です。

保湿作用に加え紫外線防止作用もあるため、常に乾燥しがちな髪や頭皮に塗布することで環境を改善し、頭皮の細胞を活性化させる働きや髪の強度を高める作用が期待できる。

ヒアルロン酸を破壊する酵素ヒアルロニダーゼの働きを抑制するとの研究があり、アトピーや敏感肌用の化粧品に使用すると、症状を和らげる助けとなります。

エイジングケアに使用すると、皮膚のハリや弾力性アップが期待できます。

​【島根県】ハイブリッドローズ花エキス

Image by Aleza van der Werff

島根県産の無農薬のバラから抽出された成分で、抗糖化作用を持っている天然成分です。

セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といった、保湿物質の糖化を抑え、肌の乾燥を防ぐ効果があり、頭皮の保湿にも効果が期待できます。

また、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸などの、保湿物質が劣化していくと、真皮内の細胞の弾力性が損なわれて、大きなシワの原因になります。ほうれい線などが深くなるのは良い例です。また、糖化は、しみの原因になったりもするのです。

そのため、ハイブリッドローズ花エキスの効果・効能としては、抗糖化の他に、保湿、美白等の効果があります。

ハイブリッドローズ花エキスは、肌の糖化や肌の老化防止を防ぐ事から、肌のトラブルに良い、乾燥肌ケアのための保湿化粧品や化粧水等に使われています。

​【広島県】レモン果汁

Image by eggbank

フルーツ酸の働きで髪のキューティクルを整えて輝きのある状態に戻してくれます。レモン果汁は自然が生んだ優れた原材料で、お肌に負担をかけずに古い角質や余分な皮脂をすっきりと洗い流す働きがあります。また、ブロンドヘアのくすみを防いで、明るいトーンをキープするのにも役立ちます。

​先端化学有効成分が処方する。

【レブリン酸】

本来水が出入りする場所を酸が結合(架橋)することで自然水を封鎖することで髪の毛の中に余分な水分が入りずらくなり、

髪の毛を擬似的に疎水性に振ることができます。 毛髪内部のコルテックスに芯をつくり、ハリやコシを与えるという流れで毛髪を変化させていきます。

ツヤと柔らかさを髪に与え、落ち着きのある指通りの良い状態を作ります。

 

 

【グルタミン酸】

吸湿性が高く、空気中から水分をかき集めて角質層に供給するなど、皮膚の保護や保湿効果に優れいることから、美容成分としても採用されています。

 

 

【アラニン】

肌を弱酸性に保つためターンオーバーが正常に行なわれ、しっとりとした若々しい肌を期待できます。

よく育毛剤に添加されていますが、これは頭皮の乾燥を防ぎ環境を良くすることで、髪の成長作用を改善することを狙ってのことです。

また、傷んだ髪をまとまりやすくしっとりさせるため、しっとりさせる効果をもたらします。

 

 

【アルギニン】

角質層のNMFという天然保湿因子を形成する成分の一つで保湿作用があることがわかっています。

免疫細胞を活性化させる働きがありニキビや傷などでダメージを受けた組織を修復する成分の合成を助けます。

血流を改善する働きがあるため肌や頭皮に使用することで血行改善効果も期待できます。

 

 

【リシン】

保湿効果が高いので肌荒れを防ぎ柔軟性のある肌になるとされ皮膚のコンディショニング成分として配合されています。

様々な抜け毛の原因にアプローチすることがわかっており、頭皮環境の改善の効果もあります。

 

【トレオニン】

コラーゲン生成の際に使用される成分なので肌のうるおいを保ち、ハリのある若々しい肌になる助けとなります。

肌細胞の活性化や保湿作用効果、紫外線防止作用があることから化粧品だけでなく頭境や髪のハリやコシを改善する成分として

ヘアケア製品にもよく配合されています。

 

【プロリン】

保湿力が高く角質層の新陳代謝を促してくれますし、皮膚とのなじみも良い。

頭皮や髪のコンディションを整える作用から、ヘアケア製品にも配合されています。

 

【イソステアリン酸】

感触の良い化粧用油性成分で他の化粧品原料と相溶性に優れ、製剤にツヤを与え、のび、すべりの改善などに使われる。

エモリエント効果や、粘度安定効果もある。

 

【ジグルコシル没食子酸】

ジグルコシル没食子酸のポリフェノール誘導体は髪の傷んだ部分に吸着するメカニズム。

この「擬似キューティクル」が、内部の大切な成分の流出を防ぎ、同時に外部の刺激からも守ります

 

【PCA-Na】

サトウキビなどの糖蜜から採られたグルタミン酸というアミノ酸の一種から作られます。

保湿の力があるのでお肌を乾燥から守ってくれます。

乾燥したお肌は弾力が失われ、ガサガサでキメが乱れハリやツヤもなくなりがちになります。乾燥肌が引き起こす小じわやくすみ、

毛穴の目立ちなどから保湿をすることにより予防することが出来ます。

 また、髪の毛のきしみの改善や毛髪の保護などを目的にシャンプーにも使われています。

A Imaginary flower 想像の花

凜々としたシトラスと品のある甘さを持つフローラルノートが、太陽の輝きのように明るく、眩くきらめきます。

4つの花が一斉に香り蜜のような甘さを放つのですが、

すっきり感やほのかなビター感、そしてフレッシュ感の方が目立つため想像以上に使いやすく感じます。

ゆるやかな香りの変遷はありますが分類的にはシングルノートの香り。

 

始めのうちはクールな印象がありますが、10~15分も経つと大輪の花を思わせる華やかなフローラルノートに。

エキゾチックなジャスミンやリッチなイランイラン、フレッシュなオレンジブロッサム、極上のグラースチュベローズが競い合うように香りだします。

スズランのグリーンノートや洋梨のフルーティーさが少量加えられているため、まるで生花を思わせるニュアンス。

爽やかさが目立つ、優しい甘さが心地よく香ります。