IMG_4016 2.PNG

沖縄地方
​OO SKIN LINE

​活性化

独創的かつ優雅で気品に満ち溢れ

その豊潤な表現は人々を魅了する印象を与えます。

スポットライトを浴び、人々を魅了し続ける

オリジナリティ溢れる唯一のあなたへ…

活性とバランスを整え、その美しさを長き渡り維持し向上させ

いつまでも続く美しさに導きます。

高貴かつ優しさに包まれ、人々に安らぎを与え、

魅了し続けるその香りを纏えば、相反するものの融合で唯一無二の存在に。

独創的な自分を引き出してくれます。

沖縄地方の神髄があなたを活力に満たされた
安らぎで包み込みます。

​【沖縄県】ゲットウ葉エキス

IMG_2707 2.JPG

Ⅰ型コラーゲン産生促進、線維芽細胞増殖促進およびMMP-1活性阻害による抗老化作用

 

沖縄県では、カビや虫などから守るため、古くから葉でお餅などの食品を包んで保存する習慣があるほどです。 この効能を活かして、お茶や虫よけスプレーに加工されるほか、葉のエキスには肌の弾力を保つコラーゲンの合成を促進する作用もあるとして、化粧水や美容液にも配合されます。

​【沖縄県】黒砂糖エキス

Image by Monika Grabkowska

主な美肌効果としては、高い保湿力。 洗顔石ケンや化粧水・美容液・乳液などさまざまなスキンケア商品に使用されています。 いつも肌が乾燥していて困っている、という方にもオススメです。 また、抗アトピー作用やシミ・ソバカスの原因となるメラニンの生成を抑制する作用もあるといわれています。

​【沖縄県】シイクワシャー果皮エキス

Image by Colin Maynard

美白、抗老化、シワ、皮脂分泌正常化、抗炎症

 

有効成分は実よりも果皮に多く含有されており、美白効果が期待できるだけではなく、特有の成分であるノビレチンは、老化が原因のシワの予防や過剰な皮脂の分泌を減らし、肌の炎症を抑える効果を期待されています。

​【沖縄県】オウゴン根エキス

Image by Liana Mikah

UVケア、抗老化、美白、シワ、敏感肌、保湿、ニキビ、毛穴、スカルプケアケア、育毛、毛髪保護

 

根を乾燥させた生薬で、漢方薬として一般に使われています。

消炎、解熱、腹痛、嘔吐、下痢などの症状に用いられています。

チロシナーゼ活性阻害作用、紫外線吸収、消炎作用や抗菌作用、保湿作用もあるため頭皮環境を整える効果も期待でます。

皮脂分泌過多の原因でもある男性ホルモンを抑制するため、皮脂分泌抑制作用があり、抗炎症作用や抗菌作用もあるためニキビの悪化を鎮めたりニキビの予防にも期待できます。

フリーラジカル除去作用によりシミや肌の老化防止、収れん作用による毛穴の引き締め効果も期待できます。

オウゴン根エキスには皮膚のアンチエイジングや美白、頭皮環境を整える効果などが期待できます。

​【沖縄県】ヘチマ果実/葉/茎エキス

IMG_2704.JPG

敏感肌、保湿、毛髪保護

 

成熟した果実の維管束を乾燥し、「シカラク(絲瓜絡)」と称して、鎮咳・去痰・去通風路・活血消腫・利尿・欺毒・解熱薬として用いた他、種子・藤根・茎汁・葉も薬用としていました。

また、我が国では、古くからヘチマの液汁を皮膚化粧料として用いています。 

​【沖縄県】豆乳発酵液

Image by Elizabeth Dunne

女性ホルモン向上、保湿、肌機能活性化

 

主要な成分としてイソフラボンを含んでいる。

イソフラボンはエストロゲンにみられる女性ホルモン様作用を持っており、肌機能の活性化効果が期待できる。

その他、皮脂腺の活動を抑制したり、美白効果などへの研究も進められている注目の成分。

​【沖縄県】アロエベラ葉エキス

アロエベラ工場

外用鎮痛剤、保水剤、口腔ケア剤、エモリエント剤、皮膚コンディショニング

 

紫外線を浴びた皮膚の過剰な細胞死(アポトーシス)を抑制し、皮膚を紫外線から守る効果

細胞レベルで日々蓄積する紫外線からのダメージを防ぎ、すこやかな肌の維持します。

​【沖縄県】オクラ果実エキス

Image by Elianna Friedman

保湿、角質水分量の増加、肌荒れ改善

 

角質水分量の増加による保湿効果および、肌内部のコラーゲンやヒアルロン酸の生産促進作用による肌荒れ改善効果が期待できます。豊富に含まれるビタミン類の効果として、ビタミンEによる抗酸化作用・ビタミンCによる美白美肌効果・β-カロテンによる免疫力アップが期待できます。

​先端化学有効成分が処方する。

【プラセンタエキス】

動物の胎盤から抽出し、滅菌したホルモンを含まないエキス。 多種のビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類、コレステロール、酵素などがふくまれています。 これらの成分により、化粧品では、保湿効果の他に、色素沈着の防止、しわの予防など、多目的に用いられています。

成長因子様作用により、肌のハリ向上やターンオーバーが期待できる線維芽細胞増成などの作用が認められおり、アンチエイジング対策の成分として注目。

 

【デキストラン】

滑らかで粘り気のあるテクスチャーを作り、さらに分離を防止することで成分の安定性と高める役割があります。

乳化剤を入れなくてもとろみを作り、肌に伸ばしやすくなるため、特に脂性肌用の化粧水や乳液などに使用されます。

 

 

【アセチルテトラペプチド-3】

1型、2型5αリダクターゼを強力に抑制。

ミノキシジルをも超える育毛効果。

 

 

【ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1】

53個のアミノ酸で構成された皮膚の負傷を癒すタンパク質の一種。 コラーゲンとエWラスチンを結びつけている線維芽細胞と表皮細胞の増殖を急がせ、細胞分裂を促進します。 EGFは10数年前から人工的に生産され、主に「やけど」の治療などの皮膚再生分野で活躍してきました。

 

 

【ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-3】

上皮の最外郭で防御壁として様々な外的刺激や紫外線・ストレス・細菌などの侵入を防御してくれる「角質細胞」「角化細胞(ケラチノサイト)」を増殖強化してくれます。 また、発毛の分野でも注目のグロースファクターです。

【ポリ-ε-リシン】

必須アミノ酸のL-リジンが直鎖状につながっているポリアミノ酸です。

トウモロコシなどを微生物発酵して生成されるポリマーで、天然の保湿剤です。

抗菌作用があり、カビ、細菌、心筋、黄色ブドウ球菌、大腸菌などに有効とされており、食品にも使用されています。

抗菌性があるため、化粧品には防腐剤として添加されることがあります。

この成分だけでは弱いのですが、パラベンの分量を減らしたり、1,3-ブチレングリコール、ポリオール系溶媒と併用したりすることでより安全で低刺激な製品を作ることができます。

その性質を利用して、パラベンフリーを謳うオーガニック化粧品やヘアカラートリートメントに配合されています。

また保湿作用があり皮脂を取り過ぎないため、クレンジング剤にも使用されています。

静電気防止やキューティクル補修、指通りをよくする作用もある。

 

 

 

【ヒト脂肪細胞順化培養液エキス】
脂肪組織から脂肪幹細胞を抽出し、培養した際に幹細胞から分泌されるタンパク質成分です。脂肪幹細胞は成体幹細胞の一種で、骨髄幹細胞や臍帯血幹細胞などよりも容易に採取でき、しかも幹細胞の含有量が多いため、近年、再生医療や化粧品の原料として多く活用が進んでいます。ヒト由来脂肪幹細胞培養液は幹細胞が作るVEGF (血管内皮成長因子)、 TGF (形質転換成長因子)、 FGF (線維芽細胞成長因子) 、IGF (インシュリン様成長因子)などの150 種類以上の成長因子(グロースファクター)などのタンパク質成分を含有することが報告されています。

 

皮膚老化と損傷を防止し、皮膚組織の主要構成成分であるヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンの再生を促進する高機能素材で、幹細胞培養液成分の生理的活性は、抗老化効果、組織再生効果など、様々な効果が確認されています。

 

 

【加水分解アナツバメ巣エキス】

燕の巣は、中国料理の高級食材とされ、独特のゼリー状の食感が特徴で、タンパク質とともに糖質の一種であるシアル酸を多く含んでいます。

本製品は希少性が高いアナツバメの巣からエキス抽出した原料で、美肌効果や免疫機能の向上、育毛効果が期待できます。

ツバメの巣エキスにより細胞接着を抑制することで、炎症を抑える効果が期待できます。 ダメージを受けた古い角質が自然と剥がれ、弾力と透明感のある肌へ導きます。 加齢によって乱れたターンオーバーを正常化させ、シミ・たるみ・乾燥などの肌老化を遅らせます。

 

A Illusion flower 幻想の花

ジャスミンとローズの華やかで気品ある香りに深みと彩りを与え、

オリエンタルな花々や果実、樹木の希少なエッセンシャルオイルを絶妙に配合したフレグランス。

高貴なオリエンタルフラワーの香りが調和して生まれたラグジュアリーなアロマが、

深いリラックスをもたらします。

ロマンティックで満ち足りた気持ちへと導かれるような香りをお楽しみください。

その瞬間の五感で香りの表現が常に変わるオリエンタルノート。

柔らかくも強く主張し相反する表現の調和で独創的でラグジュアリーな香りに包まれます。

甘くもスパイシーで柔らかくも力強く、周りを惹きつけるフレグランスノート。